広報(あっとほーむ)

防災(避難)訓練

IMG_4573

令和3年2月13日(土)、地震発生→津波を想定し、避難場所にしていされている場所までの避難訓練を行いました。

放課後デイの子供たちと芋ほり体験

IMG_0541

令和2年10月17日、あっとほーむの畑に近隣の放課後デイサービスの子供たちと職員さんが来てくれて、一緒に芋ほり体験を行いました。安納芋と紅あずまを収穫し焼きいもにして、みんなで食しました。品種の味や色の違いに感嘆の声が上がりました。

防災防火訓練

IMG_3976

令和2年9月12日(土)、水消火器を使い、消火活動訓練を行いました。消火器を初めて使う方もいて勉強になったのではないかと思います。また近隣の防災避難場所への移動も行いました。身体的な障がいをお持ちの方にはみんなで助け合いながら移動しました。利用者19名、職員9名、保護者1名の参加でした。

台風10号の被害状況

IMG_3957

令和2年9月7日、台風10号が長崎県を通過しました。気象庁からは「100年に一度の経験したことのない台風」と事前に発表され、飲料水、カップ麺、養生テープ、懐中電灯などが店頭から消えました。事業所は屋根に被害を受けたので、ブルーシートや土嚢で対応しました。

内職

あっとほーむでは内職、軽作業の募集を行っております。

興味のある方、もしくは合致性のご相談など、あっとほーむ(担当者 かんの)まで、お電話かメールにてお気軽にご相談ください。

0956-58-5190

ah〇solashido.com ※〇の欄に@を入力してください。

施設外就労

施設外就労(しせつがいしゅうろう)という文言をご存知ですか?

現在、あっとほーむでは食肉加工業、野菜加工業、農業、リサイクル業、宿泊業(現在新型コロナウイルスで休業中)の法人(または個人事業主)と契約を行い、仕事を請け負っています。この仕組みは一般就労を目指している障がいを持たれた方々には大きな利点があります。仕事の体験ができる(その会社に就職できる)、一般常識(社会経験)構築につながる、工賃(給料)がアップしていく・・・という面ではとても良い制度です。

また仕事を依頼している法人(または個人事業主)にとっても多大なメリットがあります。人手不足の解消につながる、安心してシフトが組める、駐車場が一台で数名の労働力が確保できる、などなどが考えられると思います。

興味のある方、もしくは合致性のご相談など、あっとほーむ(担当者 かんの)まで、お電話かメールにてお気軽にご相談ください。
0956-58-5190
ah〇solashido.com ※〇の欄に@を入力してください。

5S活動(屋外トイレ設置)

IMG_3605

当法人で実施している5S活動の一環で、屋外にトイレを建築しました。業者さんにお願いするのではなく、「経験」を培うために、職員と利用者で協力しながら取り組みました。

地域清掃活動

DSCN0263

令和2年3月10日(火)14:00~14:45、近隣地域の清掃活動を行い、45リットルの袋2つ程度のゴミが集まりました。ペットボトルが一番多く、空き缶、廃プラなど分別して廃棄処分を行いました。

防火防災訓練

DSCN0226

令和2年2月8日(土)、消火器を使っての消火訓練、避難場所の確認、避難場所まで実際の移動などを兼ねた防災訓練を実施しました。

利用者さん募集中

あっとほーむでは就労移行支援事業(定員12名)、就労継続支援B型事業(定員8名)に若干の空きがございます。

興味ある方は直接0956-58-5190までご連絡ください。